2016年12月24日 (土)

石臼製粉

Img_20161224_094017
年越しそばの季節がやってきました。今秋は収量はともかく、ソバの品質がいいようでたのしみです。倶楽部のメンバーからも依頼があり合計50㎏ほどの製粉をすることになりました。茨城の森ファームさんから仕入れた丸抜きはほとんど割れもなく、ウグイス色の甘皮が鮮度の良さを表しています。石臼を通すとしっとりとした粉が排出されます。1時間に1.5㎏程度しか挽けませんから延べ30時間も石臼を回すことになります。もし手で回していたら腕が何本あっても足りないでしょう。電動にしておいてよかった (^-^;。

2016年12月10日 (土)

動画を公開しました。

年末になるとあちこちに蕎麦をお配りしたりします。その際、手打ちそばの茹で方レシピをお渡ししていますがはたしてうまく伝わっているか、今一つ不安もありました。何しろ手打ちそばは「きっちり茹でてなんぼ」だからです。そば打ちの工程はすべて「茹で」のためにあると言っても過言ではありません。そのくらい「茹で」は難しいのです。蕎麦屋さんでは釜前が一番各上だという話もうなずけます。そこで今回、家庭での手打ちそばの茹で方を動画にしてみました。主演は私、撮影並びに監督は妻です。下記リンクでYouTubeにリンクしています。ご笑覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=V1-HOxbD7jY

2016年11月25日 (金)

本日もそば会やってきました

久々の更新で申し訳ありません。

本日は県内の高齢者福祉施設でそば会でした。ここはもう4回目の訪問で顔なじみの入居者の方もおいでになります。皆さん熱心にご覧になってくださり、打ち手としてもやりがいがあるそば会になりました。皆さんに喜んでいただきたいへん楽しい時間を過ごすことができました。また来年もお互い元気にお会いしたいものです。

ちなみに使用したそば粉は茨城県の森ファームさんから仕入れた常陸秋そばの新そば。2日前に自宅石臼で挽いた粉を二八で打ちました。水回し、練りの工程ではモチモチの感触でおそらくつなぎがなくても楽に打てるであろう粉です。最後の打ち粉ふるいでもまったく切れることなくつながっていました。年末のそばも今年はこれでいこうかな?

Img_4911

2016年7月13日 (水)

そば会楽しんでいただけました。

074
本日はそば打ち倶楽部の仲間とともに秦野市の老人介護施設に慰問に行ってきました。

この会場は今回で4回目ですがいつも大いに盛り上がっています。入居者の方々をはじめスタッフのみなさん、見学においでくださったご近所のみなさん、たいへんお世話になりました。天ぷらおいしかったです。来年また会いましょう。

2016年5月30日 (月)

大人のそば打ち体験

Img_20160528_102552

先日、われわれ伊勢原蕎麦打ち倶楽部の面々は第2回大人のそば打ち体験教室の講師として参加しました。当日は生徒10名に対してスタッフ11名と、贅沢な?教室となりました。参加者の中には先日の緑花まつりで食べたそばが上手かったので今回参加したという方もいらっしゃって、こちらとしてもたいへん光栄でした。第1回の時は途中からバタバタしてしまいましたが今回は慣れてきたこともあり終始スムーズに進行することができました。最後はスタッフの打ったそばを試食していただきお褒めの言葉をいただきました。参加者の皆様、お疲れ様でした。

2016年5月13日 (金)

仕込みはバッチリです。

Img_4856_800x600

800x591


明日、5月14日(土)と15日(日)は伊勢原総合運動公園で緑花まつりが開催されます。

私たち伊勢原蕎麦打ち倶楽部は今年も出店参加します。

今年は天候もよい予報が出ていますので2日間楽しみです。

写真上は汁に使うそば膳、超特選うすいろ醤油、三州三河味醂です。素材にこだわります。写真下は大釜で出汁とり中の一コマ。濃厚な一番出汁がとれました。

みなさん来てくださいね。

2016年4月24日 (日)

新年度

伊勢原蕎麦打ち倶楽部も新年度に入り、定例の年次総会を開きました。今年は2年に1度の役員改選の年ですが会長、会計、会計監査は現役職が留年となりました。副会長は廃止となり、代わって事務局長を置くこととしました。ここには副会長をクビになった私が着任させていただくことになりました。引き続き雑用全般を仰せつからせていただきます。今後もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

2015年11月 8日 (日)

大人のそば打ち体験

本日われわれ伊勢原蕎麦打ち倶楽部のメンバーは、伊勢原市森林組合さんが主宰の「大人のそば打ち体験教室」に講師として参加してきました。会場は伊勢原市の日向ふれあい学習センターです。ここは日向薬師からさらに1キロメートル以上渓谷を上って行ったところにあり、街の喧騒から隔絶された緑が豊かで水と空気が最高にうまいロケーションです。

今回は19名の受講生が参加されました。私たちは厨房スタッフも含めて13名で対応させていただきました。これだけ大勢の初心者への指導は初めてでしたが7台のこね鉢、延し台などをフル動員し無事に皆さんにそば打ちを楽しんでいただくことができました。中には道灌まつりで私たちのそばを召し上がっていただき、おいしかったので今回申し込みをされたという方もいらっしゃいました。

そば打ち体験の後はスタッフが打ったそばを召し上がっていただきました。ここでもおいしいと言っていただき、スタッフ一同たいへんやりがいを感じた一日でした。

Img_4805

2015年10月29日 (木)

大盛況!道灌まつり

今年も伊勢原観光道灌まつりに出店しました。まつり自体は毎年2日間の行事ですが昨年は2日目が台風来襲により大雨に見舞われさんざんな結果でした。今年は幸い2日間とも好天に恵まれました。さて結果ですが初日は意外にも昨年を下回る売り上げで場所の影響ではないか(昨年より目立たない場所になりました)とか、人出が少ない?とか不穏な状況でした。それで油断していた2日目は初日の倍のペースでお客様が殺到し、そばが足りなくなる状況が続いてしまいました。30分以上もお待ちいただいてくれたお客様に感謝感謝です。

1

2015年6月 6日 (土)

段位認定会

Img_4789

本日、表記段位認定会が開催され、伊勢原蕎麦打ち倶楽部からは初段に3名、二段に1名が挑戦しました。

制限時間40分で水回しから切り終えて片付けまで完了しないといけません。もちろんそれぞれの段位認定基準をクリアしていなければ合格証書は手に入りません。はたして今年の挑戦者たちは・・・・?

当倶楽部からの参加者は全員合格しましたヽ(´▽`)/

数か月前から特訓に次ぐ特訓を繰り返してきた皆さん並びに献身的な指導に当たってこられた会長に敬意を表します。

皆さん、おめでとうございます(*^-^)。

«公園緑化まつり

無料ブログはココログ